Remember The Milk 使い方まとめ

RTMがお気に入りです。

でも、ショートカットやタスク編集、ブラウザやPCを変えたり初期状態に戻したりした時に、快適タスク生活の一式を探しまわるのが、ちと面倒。Remember
The Milk 日本版 公式ブログに検索機能がないというのが結構困るのだ。

そこで、RTMのちょっとした使い方をまとめてみる。


すべてはRemember The Milk 日本版 公式ブログとGihyo.jpの「これなら毎日できるタスク管理 1から学ぶRemember The Milk」より。

Tips:iGoogle ガジェット
何はともあれ、まずは、iGoogleにRTMガジェットを>>追加する
Tips:メール送信でタスクを追加する(受信箱のメールアドレス)
専用アドレスにタスクを送信してRTMに追加。受信用アドレスは「設定⇒情報の”受信箱のメールアドレス”」。メールに以下の呪文を書くと、タグや期日も追加してくれる。仕事メールなどを転送すると内容がノートに追加されるので便利。

List(or L): リスト名
Tags(or S): タグ名(スペースまたは,で区切る)
Due(or D): 期日
URL(or U): Gmailメッセージのアドレス
Repeat(or R): 繰り返し方法
Location(or O): officeなど
Priority(or P): 1
Task(or T):タスク名(通常は「件名」がタスク名なので必要ないかも)


1つ目のノートのタイトル
1つ目のノートの中身

2つ目のノートのタイトル
2つ目のノートの中身
-END-

Tips:RTM + Gmail = 快適タスク管理
こちらはもっと簡単で、Gmail上で「★」を付けただけでタスクに追加されます。でも、期日やタグ、ノートの入力はちょっと面倒。大量に追加するときに使えるかも。
Tips:プライベートアドレスを活用しよう
プライベートアドレスをGoogleカレンダーに追加すると、RTMのタスクがカレンダーで確認出来る。ただし、RTMで「完了」すると、Googleカレンダー上でも消えてしまうので、今後の予定のみを確認するときに便利です。
Tips:スマートリストを使いこなそう
すべてのタスクをリスト分けしてしまうと、RTMのホーム上で一覧表示ができません。なので、リストは受信箱のみとして、タグをスマートリストとして管理します。このスマートリストにもプライベートアドレスがあるので、Googleカレンダーにはこのスマートリスト用のプライベートアドレスを設定し、大まかな色分けをすると分かりやすい。
Tips:キーボードショートカットで快適タスク管理
覚えておくと便利。
Gihyo.jp:第4回 様々なタスク編集方法をマスターしよう!
タスク編集に便利な呪文
Tips:使える!21の検索例文!
タスクの確認はiGoogleのほうが便利なので、あまり使わないけれど念のため。
Tips:Twitter連携機能の使い方
イマイチ反応が悪いのであまり使わないけれど。
Tips:携帯電話からタスクを管理する
モバイル用のアドレスは、http://m.rememberthemilk.com/ au W53Tで使ってます。タスクの「完了」はもっぱら会社帰りの電車の中でサクっと。
Tips:iPhone、iPod touch版 Remember The Milkリリース
iPhoneはまだ持ってないけれど、いつかの日のために…。
Remember The Milk – Remember The Milk
http://i.rememberthemilk.com/
Tips:Google Gearsでデスクトップに牛アイコンを
オフライン用の説明。オフラインで使うことがほとんどないため、試していないが、こちらも念のため。
各ブラウザ用のQuick Add

↑これをツールバーにドラッグ。
見ているページをタスクに追加する機能。と言っても、ページのタイトルがタスク名になるだけ。タスク名は編集できるので、ふと思いついた時に思いついたものを追加できます。

Pocket

No Responses