イラスト・写真を売って稼ぐ! イラストAC・写真AC・PIXTA・Adobe Stock登録から3ヶ月…の報酬

stockphoto

本業でデザインとコーディングを兼務しているけど、デザインはすごく苦手なので、
ちょっとしたアイコンや装飾は、イラストのダウンロードサイトを毎回利用しています。
タイトル周りのあしらい、手描き風のワンポイント、枠とか、ちょっと装飾するにも時間がかかるし、他の人の作品を見ているだけでもデザインのヒントになったりするので、とても便利です。
特にイラストAC写真ACはプレミアム登録しているので、使う・使わないに関係なく気になったものはDLしまくっています。
クリエイターの方々、いつもありがとう!

で、レスポンシブサイトの検証用に、遅ればせながらiPadを購入したら、
Adobeのイラストアプリが秀逸すぎて、自分でもあれこれ落書きしてみました。
一方、何故か10年前に買っておきながらあまり使ってなかったニコンのデジイチがあり……

そうだ!私もイラストと写真を売ってみよう!
と思い至りました。苦手なのに。我ながら大胆。

素材販売サイトに登録!

売ってみよう!と思ったものの、人物とか動物とか風景とか小物とかの、いわゆる“イラスト”は、私には逆立ちしても無理です。
葉っぱ一枚すらまともに描けません。なので、私が作る素材はすべて、フレーム、吹き出し、筆のような殴り書き、見出しのワンポイント、水彩の枠など、ちょっとしたパーツと背景、その色違いをたくさん。
写真は、空とか板とか小物とか、こちらも背景に使うようなふわっとした写真です。

私は以下のサイトに登録しました。
登録自体は簡単ですが、イラストACと写真ACは免許証など本人確認書類の提出(WEB上で)、Adobe Stockはタックス情報の登録が必要です。

7月にイラストAC、PIXTA、Adobe Stockへ登録し、8月に写真ACへ登録。
これは、あれから3ヶ月…の記録です。

ぶっちゃけ、DL数と収入比較

イラストAC 写真AC PIXTA Adobe Stock
イラスト作品数 66 20 17
写真作品数 60 44
DL数 4,380 1,383 30 148
総報酬 ¥15,916 ¥3,923 ¥1,939 ¥15,098
1ヵ月あたりの報酬 ¥5,305 ¥1,961 ¥646 ¥5,032

ACにアップした素材と、PIXTA&Adobeにアップした素材は、厳密には同じものではありません。
というのも、イラストACは著作権に関する規定がモヤっとするし、、単価が安い。
適当に(すみません!)描いたイラストをACにアップし、時間があるときに少しブラッシュアップし、何枚かをまとめて1作品にしたり、パーツを加えたり「別物」にしてPIXTAとAdobeStockへアップします。
もしくは、PIXTAとAdobeStockで却下されて、イラストACや写真ACへアップというパターンも(涙)。

PIXTAとAdobe Stockの審査基準がよくわかりませんが、一方で却下されたものが一方で採用されることもあるし、PIXTAでたくさん売れているものが、Adobeでは一回も売れてなかったり。企業側も利用者も好みや感性が違うんだな〜と思います。

その点、イラストACと写真ACは、よほどでない限り掲載されます。
ただの手書きの枠とか、下手くそな葉っぱとか、殴り書き、吹き出し、フレームあたりは「え?これですか?」というようなものでも結構ダウンロードされます。
そういえば、ダウンロードユーザーとして利用していても、そういう素材ばかりダウンロードしていたかな。

ちなみに、Adobe Stockへアップした写真44点のうち、売れたのは4点、8ダウンロード。
Sutterstockにも同じものを登録しましたが、売上はゼロ。
イラストの腕もダメダメですが、写真はもっと酷いもので…。世界の目は厳しい。。

コストパフォーマンスとしては、AdobeStockが圧倒的。ただ…

イラストACが1ダウンロード3.56円、写真ACが2.75円に対し、
AdobeStockは1ダウンロード38円〜148円。
10倍以上の違いがあります。

ただ、AdobeStockは1日辺りのダウンロード数、同じ素材でもダウンロードユーザーの登録プランによって単価が違うので、収入は安定しません。
一方、イラストACは単価が安いですが、(私の場合)作品数66点でも平日は毎日およそ40〜60DL前後で推移しているので、本気を出せば(!?)、もうちょっと稼げるのかも(希望願望)。

ところでどんなものが売れるの?

イラストACも写真ACも、ダウンロードランキングがあるので、どんな素材が売れやすいのか参考になるかもしれません。
■イラストAC ダウンロードランキング
https://www.ac-illust.com/main/ranking.php
■写真AC ダウンロードランキング
https://www.photo-ac.com/ranking/downloads/daily

上位に食い込んでいるものは、かなりクオリティが高い!
季節感がある素材はダウンロードされやすいようです。

  • 春:桜 菜の花 蝶々 ピンク
  • 夏:ビーチ 空 ひまわり 青
  • 秋:枯れ葉 山 栗 動物 茶色
  • 冬:雪 雪だるま ホットコーヒー 白

そして、新年、バレンタイン&ホワイトデー、入学式、母の日、父の日、敬老の日、ハロウィン、クリスマスなど、各行事に関する作品も、定番として作っておいたほうがよさそうです。

広告出稿もあるので(写真ACは「王冠」、イラストは「A」マーク)、クオリティを上げて広告出稿すれば、かなり目立つところに表示されそう。
ダウンロードランキングの上位はほとんど出稿している方のようです。

素材販売サイトで稼ごうと思い、3ヶ月たった結論。

サクッと作って放っておいてもプチ収入にはなりそうだけど、3ヶ月でこの収入だと、個人的には、Google AdSenseのほうが稼ぎがええやん。。ってちょっと思います。
本業があるのであまり労力をかけられないのが残念なところだけど、もうちょっとセンスを磨いて頑張ります。

ということで、

  • 労力かけた作品はAdobeStockで売る。
  • あまり労力使わないけど、使いやすい素材はイラストACと写真ACへ

という棲み分けで、ちょっとした小遣いにはなりそうです。
イラストが得意な人は、生活できそうなだけの報酬も目指せるようなので、利用しない手はないでしょう。

Pocket