RSSさばき

ホームページを作る人のネタ帳 のエントリー、「web制作しているときの息抜き悪循環ベスト1はRSS購読かもしれない・・・。という記事。
札幌のweb制作を営む6人の方々に以下の質問をしてみたそうだ。
1)これはやっておくと良い息抜き行為はなんですか?
2)ストレスをいつ感じますか?
3)新人が入ったときに真っ先に覚えたほうが良いことは?
4)息抜きにこれやると失敗だった事はなんですか?

東京でWEB制作を営む私の答えは…。

1)これはやっておくと良い息抜き行為はなんですか?
・RSS購読→ネットを徘徊する
2)ストレスをいつ感じますか?
・なんか、他の会社ってスゴイなぁ、さてと、がんばらなきゃ。あ〜でもデザイン案が浮かばない〜。WEBデザインのギャラリーでも見てみよう…。おっと、仕事しなきゃ。いや〜〜ん表現できない〜。。。えっ?もうこんな時間!?な、とき。(ストレスとまではいかないけれど)
3)新人が入ったときに真っ先に覚えたほうが良いことは?
・とにかく、WEBサイトを見まくる。気になったらRSSを購読する。ブックマークする!
4)息抜きにこれやると失敗だった事はなんですか?
結局、RSS→ブックマーク→徘徊→徘徊→徘徊…

ダメぢゃん。全然仕事出来てないじゃん。
RSS購読という「元」を断たねば物事が進まないようだ。と、Google Readerをチェックしてみたら、購読フィードが90件だった。(フィード数のチェックしに行ったばかりにまた徘徊してしまった。ただいま。)
RSSの記事はすべて読んでいるわけじゃないが、タイトルと本文はすべてチェックしている。もはや一日で届く記事の数など数えてないが、2〜3日放っておくと1000件は溜る。
記事も溜りすぎると、スクロールさえ辛くなってくるので、Google Reader を読むときはいつも左手人差し指を「N」(記事送り)、小指を「S」(スターをつける)、右手中指を「P」(戻る)にセッティングし、タイトル捌きに挑む。ヒヨコの雄雌チェックのような感じ。「メールを書く」以外で右手をマウスから離すことにちょっとした快感を覚えるのだ。こうして毎朝150件程度こなした後は、スターをつけた記事をチェックする。そして、徘徊する。戻ると、20件ぐらい溜っている、、、。これが数時間おきに繰り返される。
という状態。これが悪循環というのね。なるほど!

Pocket